ゴルフ 練習 異性 メリット デメリット

ゴルフの練習は異性と一緒にやるべき?メリットとデメリット

ゴルフの練習は異性と一緒にやるべき?メリットとデメリット

 

ゴルフの練習は異性と一緒にやるべき?メリットとデメリット

 

 

ゴルフを始めようとすると、いきなりホールへ出て実戦という訳にはいきません。
練習を積んでからホールに向かうのですが、ゴルフの練習は一人でするものと考えがちです。
しかし異性などと練習をしている人たちはそれほど少なくはありません。

 

 

同性と練習するより異性とする方が上達する?

 

ゴルフ練習場で行うトレーニングは、一人黙々とボールを打っていくものと考えがちです。
正直に言うと一人でストイックに練習するのもつらい時がかなりあるでしょう。
そんなときに友達と色々話しながら練習すると、少しは楽しいものに変わるはずです。
練習相手が異性となると、色々なメリットが生まれますが以下になります。

 

★長続きする確率が高い
★見られている意識が高くなる
★アドバイスが異性を意識したものになる

 

メリットはこのようなものがあって、全体的に緊張感が生まれる効果があるようです。

 

 

異性とゴルフの練習をするメリット

 

異性とゴルフの練習をすると、まるでデートの一種のような感覚を覚えるでしょう。
そのため同性と練習するよりも見られている感覚が強くなり、かっこよくや可愛くしようと心がけるはずです。
それがスイングにも良い影響を及ぼすことになるでしょう。

 

またアドバイスについても同性相手だときつい言い方になり、まるで部活のような感覚で厳しい雰囲気になります。
しかし異性相手だと優しい雰囲気で「こうしたらもっと上手になるよ。」と言った受け入れやすい言葉になるでしょう。

 

 

異性を意識するとゴルフの練習は長続きする?

 

異性と練習することによって、ゴルフが厳しいものから楽しいものに変化するでしょう。
一人で練習するよりもまた行きたいと思えるはずです。
楽しいことは続けやすくなりますから、長続きする確率が上がります。

 

もし気になっている相手なら・・・

 

もし気になっている相手がいるなら、ゴルフはとても相手の事を知るアイテムにもなります。
なぜかと言うと、ゴルフはとても性格の出るスポーツだからです。

 

一緒にラウンドする時に、相手のプレーが少し遅いとイライラする人。
ボールが見つからない時に一緒に探してくれる人。グリーン上で率先してピンを抜いてくれる人。
雨上がりなど少し濡れたグリーンの時に、汚れたボールを拭くタオルを渡してくれる人。

 

など、気が利く、優しい、気遣い、短気、大雑把といった相手の普段見えない部分が見えてきます。
「外見は良いと思ったけど、内面が自分勝手でイマイチだなぁ・・・」
「顔は好みじゃないけど、性格がめっちゃ良い!」

 

こういった部分がちょっとのラウンドで見えるので、相手を知る有効な手段にもなります。
面白いですよね。

 

 

異性と練習する上でのデメリット

 

異性とゴルフ練習をすることが当たり前となったときに、デメリットも生まれます。
男女の能力差から女性は差を感じて落ち込みやすいでしょう。
飛ばせる距離も違いますし、スイングスピードも全然違うものになります。
同じ練習をしているのに差が生じてくるのは仕方ないとはいえ悔しいものです。

 

喧嘩したときの問題

 

練習相手が恋人だったときなどは、友達と違い別れる結果になるかもしれません。
そのようなときゴルフも一緒に嫌になってしまう可能性があります。
ゴルフを恋人と結びつけて考えてしまうと長続きする反面、ぴたっとやめてしまうことも考えられるでしょう。
そういった危険性も異性とする練習には付きまとってしまうのです。

 

異性とのゴルフ練習はメリットもデメリットも持っていますが、最初は続ける理由には最適です。
楽しいと思ってする練習はゴルフ中心に考えるなら、どんどん取り入れていきましょう。